ICMの目的

ICMの目的

 

  1. 愛をもって、誠実に、効果的に福音を伝えていくことによって、失われている人々(日本人および諸外国人)を一人でも多くキリストのもとに導く(マタイ28:19、マルコ16:15)。
  2. 私たちの教会において、また教会を通して神のご栄光が現されるために、福音に応えた人々が主イエス・キリストにある恵みと神の愛、聖霊の交わりに会って、成長していくよう手助けすること、また互いに励ましあい、信仰にあって高めあうこと(第2コリント13:14、ヘブル10:24‐25、第1ペテロ4:10‐11)。
  3. 福音を受け入れた人々を訓練し、キリストが命じたすべての命令に従う弟子とする(マタイ28:20、第1テサロニケ2:9、11‐12)
  4. 弟子たちが自分の霊的賜物を用いることができるように訓練し、主が教会に与えられた使命を果たすための働きを担うことができるようにする(エペソ4-11‐12、第1ペテロ4:10‐11)
  5. 主の導きにより教会(チャペル)を建て上げる。